« かつくら梅田茶屋町店/とんかつ | Main | テイキング ライブス »

Sep 24, 2004

痛くなるまで目に入れろ

作・演出:G2
出演:山内圭哉/中山祐一朗/曽世海児/久保田浩/岩崎道子/渡邊慎一郎/松下好/久ケ沢徹
坂田聡/シルビアグラブ/陰山泰
(2004/09/23S ドラマシティ)
(ネタバレ注意)

G2プロデュースで、このメンツなら、ぜったいにコメディだろうと踏んでいたら、大間違い。
基本的には父子の支配・被支配の物語。
父子以外、皆殺しのラストで、怖さや、薄気味の悪さを感じさせたかったのだろうが、その点では演出も、脚本も全然、ダメ。
救いが無いラストというよりも、作品として救いようのない印象を受ける。
役者それぞれに当て書きしたということもあり、演技にも意外性無し。この人は、こう演じるだろうな〜というそのまんま。それなら、それで予定調和を望みたいにも関わらず、中山祐一朗にキジルシ演技をさせていないなんて!!
唯一の収穫は数年ぶりに久保田浩の「ピー、ポンッ!」が聞けたことだけ。
最近のG2プロデュースには落胆させられっぱなし。でも、キャストがなあ。いいところ、突いてくるから、ついつい見てしまうんだよな。

G2プロデュース

|

« かつくら梅田茶屋町店/とんかつ | Main | テイキング ライブス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45082/1510789

Listed below are links to weblogs that reference 痛くなるまで目に入れろ:

« かつくら梅田茶屋町店/とんかつ | Main | テイキング ライブス »